掃除機に関して質問、提案です。 現行の掃除機のほとんどが、ゴミを吸…掃除機

オススメのコードレス掃除機を教えていただきたいです。

オススメのコードレス掃除機を教えていただきたいです。
現在、主に毎日広範囲で絨毯素材、フローリングでダイソンのコードレスを使用していますがバッテリーはすぐにダメになるしとにかく壊れやすくもう2回買い換えてますが高額なので他に探しています。
価格は4万円以下で出来ればダイソンと同じくらい吸引力があり、ダイソンより重くなく丈夫で紙パックではなくそのままゴミが捨てれるオススメのコードレス掃除機があればお願いします。

コードレス掃除機に関してはダイソンが最強だと思います。
(通常の家庭用電源使用の掃除機はそうでもないと思いますが。
)>バッテリーはすぐにダメになるコードレス掃除機の特徴ですね。
おそらく、質問者様が使っているダイソンの掃除機もフル充電で15分~20分程度使うのが限界じゃないでしょうか?どんなコードレス掃除機もこんなもんですよ。
充電池の充電回数も、概ね500回程度まで、毎日1回使うとしたら、1年半ほどで充電池は寿命がきます。
これはどんなメーカーでも大きな差はありません。
また、掃除機、て、それなりの吸引力を確保しようとすると消費電力量がものすごく大きくなるので、電池消費は非常に早いです。
それじゃ、その消費電力量にあわせて電池の容量も大きくしようとすればどうか、というと、電池のサイズが大きくなってしまます。
結果、掃除機本体も大きくなってしまい、コードレス掃除機の意味をなさなくなります。
つまり、コードレス掃除機は毎日のように家を掃除するには適している掃除機でないのです。
コードレス掃除機は家庭用電源の確保が難しい場所での使用には非常に適しています。
自分も、ダイソンのコードレス掃除機はクルマの掃除に重宝しています。
15分もあればそこそこ車内は掃除できますし。
長文になってしまいましたが、家の掃除なら、やはり、素直に家庭用電源を使った掃除機の方がいいと思います。
ダイソンのコードレスよりしっかり吸ってくれる国内メーカーの掃除機いくらでもあります。
ダイソンより品質よく、壊れにくいと思いますし。
一つ、ご検討ください。
良い結論が出ますように。

どうしても、家庭用電源から電力を取る掃除機が使えない環境なら、mappy2aghzさんが仰っているような方法も一つの選択だと思います。
掃除機がなかった、はるか昔は、ほうきでゴミをはき、雑巾で床拭きして、てやっていたんですから、無理に掃除機に頼らなくても。mappy2aghzさんが紹介してくださっているように、昔と違って、掃除機だけでなく、いろんな掃除ツール、豊富にありますしね。
掃除の仕方のスタイル、再検討すべきときが来たのかもしれませんね。
>ダイソンはダメです。すぐ壊れます。

シャープ FREED EC-SX320
・・・が、4万円以下でしたら最もオススメです。
http://www.bestgate.net/vcleaner_sharp_ecsx320c1.html?ss=price

http://www.bestgate.net/vcleaner_sharp_ecsx320c0.html?ss=price

http://www.sharp.co.jp/souji/products/ecsx320.html>マキタのCL182コードレス使ってるが
バッテリーは1.5Ahから6Ahまで使えるから
お好みで
充電時間は短い
1.5Ahなら10~15分かな>邪道ですがこちらのコードレスq(..

https://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E7%94%A3%E6%A5%AD-33235…

吸引力、排気、電気代、騒音ゼロ。
紙パック不要、充電不要、フィルター清掃不要。
電池交換費用無し、稼働時間無制限で家中綺麗になります。
ゴミ捨てはサイクロン掃除機と同じく、ダストカバーを開けて廃棄するだけ。
ランニングコストは10年に一度タービンブラシの交換だけ。
床面不問。

吸引力が無くてもゴミは取れます。
使えばわかるので、電池交換費用で2台購入できる金額ですから1台お求めになってみてはいかがでしょうか?

欠点は壁際10cmのゴミが取れない、トイレと階段は不可能なので、ホウキ、クイックルワイパー、コロコロなどでアシストする必要があります。
布団の掃除はできません。

充電式コードレス掃除機は基本的に有限のエネルギーで動くから稼働時間に縛られます。
電池は有寿命の消耗品で交換費用も高い。
価格は高いだけで1万円台のキャニスターよりはるかに劣る。
2回も買い替えているんですから、そろそろ充電式コードレスと言う考え方を変えてはいかがでしょうか?>

掃除機を新調しようと思うのですが、ダイソン以外で安くてパワフルな掃除機でおす…

掃除機を新調しようと思うのですが、ダイソン以外で安くてパワフルな掃除機でおすすめの物を教えてください。
できれば2万円以内が良いです。

サイクロン式はゴミ捨ての時にゴミがむき出しになるし、定期的にゴミ容器・フィルターの手入れも必要になるので、手入れのほとんど必要無い紙パック式がいいと思います。
ヘッドは自走式のモーターヘッドなら、絨毯でもあまり吸い付いて重くなることがないし、ゴミを掻き出す能力も高いです。
そういう意味で、下のような自走式のモーターヘッドが付いた紙パック式の掃除機がいいです。
http://kakaku.com/item/K0000938978/あと紙パック式の掃除機は紙パックの性能で排気の綺麗さが左右されるので、なるべく下のような性能がいい紙パックを使った方がいいと思います。
http://www.yodobashi.com/product/100000001002881356/

ちょっと予算オーバーですが
こちらがオススメです。

東芝 トルネオ ヴイ VC-S500
http://kakaku.com/item/K0000794968/>

掃除機について質問です。

掃除機について質問です。
家の中で、猫2匹、ゴールデンレトリバー1匹を自由にさせています。
もちろん、ゴールデンは一年中毛が抜けるので掃除が大変です。
そこで、絨毯に絡みついた毛も比較的取れやすい掃除機を探しています。
ダイソンが良いのかなと思い友人に聞いたところ、吸引力が強すぎて 動物の毛を吸いすぎると故障しやすいって聞いたよ、と言われました。
吸引力が強く、故障の少ないオススメの掃除機はありますか?

ロボットはフローリング専用と思ったほうが良いです絨毯では効果0です日立の掃除機に絡まん機能があったと思います紙パックが吸引力もあり便利ですがパックがすぐにいっぱいになってしまいますこまめに捨てるのであればサイクロンの方がいいです日本製ならカップが洗えますしそしてダイソンの吸引力は弱いですよあれはヘッドでごまかしているだけです手軽なのはこれですhttp://review.rakuten.co.jp/item/1/239918_10000205/1.0/

デザインは地味だけど、コード付きの紙パック式で、自走式のモーターヘッドが付いてる下のような機種がいいと思います。
http://kakaku.com/item/K0000849146/

コード付きの紙パック式はパワーがあるし、紙パック式はサイクロンのようにゴミがむき出しになったり機器を手入れする必要がほとんど無いし、自走式はカーペットでも滑るように動くし、モーターヘッドはモーターでブラシを回転させてゴミをかき出すのでゴミがよく取れます。
(ダイソンの掃除機のモーターヘッドは自走式ではないので絨毯に吸い付いて重くなるし、柔らかいローラーヘッドは絨毯には向きません)>我が家もゴールデン2匹、室内飼いで
一日3回は掃除機をかけ、
常にコロコロやクイックルワイパーを
握っています(笑)
換毛期が2匹重なったときなんかは
もう嫌になるくらい家中毛まみれです(泣)

5年間で掃除機が2台壊れました。
(いずれも国産S社、P社のパック式の)
そしてダイソンのアニマルプロという
テレビで坂上忍さんが買っていたのを見て買い替えました。
アニマルプロで調べてもらったほうが分かりやすいと思いますが
ペットの毛を吸うことなどに特化した商品です。
たしかに吸引力はすごいです(その分音もすごい)
ヘッドが何種類も付属されていて変えられるので便利です。
だけど充電はすぐに切れるし
国産のものと違って手入れがしにくい。。
ばらせないですし
水洗いもしてはいけません。
1年半ほど使っていますが、
アニマルプロはあったら車の掃除でもとても便利だけど
コード付きの国産のサイクロン掃除機も買おうかなと検討中です。。

大掃除なんかしてると電池切れられると
相当ストレスなので・・(-_-;)>紙パック式が断然おすすめです。

エアタービンブラシの
東芝 VC-PC6A
http://www.bestgate.net/vcleaner_toshiba_vcpc6ac0.html?ss=price
集塵容積が1.6Lと多めなのも素晴らしいです。

安すぎて嫌でしたら
パワーブラシの
東芝 VC-PD9
http://www.bestgate.net/vcleaner_toshiba_vcpd9c0.html?ss=price

http://www.toshiba.co.jp/living/cleaners/vc_pd9/

東芝の純正紙パックは
ゴムシール弁が付いていて
どんなホコリや細かい毛も
確実に紙パック内に吸い込みます。>壊れにくく吸い込み仕事率の高いことに重点を置いているんですよね?

冒頭に結論を書かせてもらうと、衛生面と吸い込み仕事率の高さとお手入れが簡単と言う点で、私は紙パック式をお勧めします。

コードレスについては稼働時間が短く、キャニスター型掃除機よりも圧倒的に低い吸い込み仕事率なので、こちらについても除外させていただきます。
ロボット掃除機については、コードレスよりも圧倒的に吸い込まないお遊び程度の掃除になることや、絡みついた毛の始末やゴミ捨てまで含めて、結局普通に掃除機掛けした方が手っ取り早く楽なのでこの回答では除外させていただきます。
どちらも、電池に蓄えた有限のエネルギーで稼働するために、強い吸い込みを求めれば稼働時間が短くなり、稼働時間を伸ばそうとするなら吸い込みを弱くしなくてはならないので手抜き掃除の典型になるため私はこの2ジャンルの掃除機についてはあえてお勧めはしません。

まず、壊れにくいことに関して言及させていただきます。
簡単に言うと、構造が単純なことに尽きます。

高性能で複雑な構造なものは、当然使用部品が多くなり故障もしやすくなり、その修理費用も本体価格に比例して高くなります。
一番壊れやすいのが、自走式を含むモーターヘッドの機構部品です。
ギア、ベルトの千切れ、小型モーターの寿命が短く、修理費用は1万~1万5千円前後が見込まれます。
ヘッドは消耗品扱いなので、基本的に延長保証の対象外で合ったり保証期間内でも有償修理になる場合が殆どです。

吸い込み仕事率についての解説です。
簡単に言うと、吸い込み仕事率表記が大きいほど良く吸い込みます。

一般論として、吸引力と呼ばれる用語に関しては吸い込み仕事率と同じであると解説されることが多くあります。
ただし、一部の海外メーカーの吸引力と言う表現に誤った認識のまま宣伝広告がされていることが現実です。
いわゆる、有利誤認をさせるための詭弁ですが、真空度が極端に高く風量が極体に少ないとても偏った性能を有するため、床に貼りついて動かしにくいことを吸引力と勘違いしているユーザーが多いことも事実です。
風量が少ないということはたくさんゴミが吸えていないってことです。

これを踏まえて、ご質問の吸引力が強く壊れにくいものと言う選定で、ザックリ話をするならフロアヘッドのエアタービンフロアノズルが一番壊れにくいです。
タービンは気流によっての回転であるため、カーペットなどの摩擦の多い床面では回らないことがありますが、吸い込み仕事率が高いために回らなくても吸います。
サイクロン式は吸い込み仕事率が紙パック式よりも低いものが多い、ゴミ捨ての回数も多く、フィルター清掃も頻繁に行わなくてはなりません。

本題の選定について紙パック式かサイクロン式については触れられていませんので、それぞれの集塵方式にわけて吸い込み仕事率の高い順の掃除機を一覧でご確認ください。
なお、フロアノズルのエアタービン、モーターヘッド、自走ヘッドの絞り込みをしていません。

紙パック式
http://kakaku.com/kaden/vacuum-cleaner/itemlist.aspx?pdf_Spec103=2&…

サイクロン式
http://kakaku.com/kaden/vacuum-cleaner/itemlist.aspx?pdf_Spec103=1&…

取りあえずご要望にそぐうものとしてのザックリとした機種を提案するだけに留めます。>こんにちは。

我が家には、2匹のチワワがいます。
抜け毛が多い犬種なので、こまめに掃除をしないといけないので、昼間はロボット掃除機を活用しています。メーカーはダイソンで、かなり高額でしたが、重宝しているのは事実ですよ。
今は日本製で、安価なロボット掃除機もあるから、ワンコと暮らしている家庭は、ロボット掃除機は便利だと思いますよ。(1年以上使用していますが、これまで故障はしていません)
もちろん、全ての部屋のゴミや抜け毛を掃除してくれる訳ではありませんので、休日の日にハンディタイプの掃除機で、お掃除する必要はありますけどねw>

掃除について質問です。

掃除について質問です。
安い掃除機を使っています。
10000円以下くらいのスティック型の掃除機です。
掃除機をかけても、掃除機から出てくる排気で余計に汚くなる場合もあると聞いたことがあります。
それならば、掃除機はかけずに、クイックルワイパーや、コロコロで対処した方がいいのでしょうか?それとも、掃除機はかけたほうがいいのでしょうか?よろしくお願いします。

掃除機を使わないならホウキとか、クイックルワイパーになるでしょうね。
掃除機の排気が気になるならば フィルタータイプでなければ、こまめに掃除機のドラムを洗浄するか(水洗いできる部分については 説明書を読んでくださいね)窓を開けて 空気が通る状態で、掃除機をかけてはどうでしょうか。
掃除機から出る排気で 目に見えるようなよごれは見たことがないのですが私は 掃除機をかけてからワイパーします。
汚い臭いなど言われたことはありません。

掃除機の運転音について

掃除機の運転音について掃除機の運転音が少し大きく感じられます。
すごく大きいのではなく、少し大きいです。
吸引力は変わらないようですが。
経年劣化でしょうか?10年位使っていますが。
1日2分位使用です。
紙パック式、仕事量ですか?560ワット。
紙パック取替、途中つまりとかもありません。
メーカーさんは、買い替えを勧めますがーーー。
他に異常はありません。
本体とかも特に熱くなるとか、コードの傷ありません。
臭いもしません。
私の気のせいでしょうか?他の3台は同等のものですが、1~3年前購入でそれよりは音が小さいようなーーー。

モーター不良のようです、ちょく、ちょくあります、原因はゴミがモーター側に入ってしまった場合など、純正紙パックを、まあ10年使えばそういうことも・・・

回答ありがとうございます!
なるほど!

何年か前にメーカーさんに、掃除機内部のフィルターの取替部品をお聞きしましたら、もう無いとのことで、フィルターが劣化してくると、ゴミがモーターのほうに行ってしまい、吸い込みが悪くなる、とお聞きしたことがあるのを思い出しました。吸い込みは特に悪くないですから、あまり使わないので、多少音が大きくてもこのまま使うか、イラついたら買い替えするか考えてみます。

いずれにしても、このまま使えばいずれ大きな音がするか、本体が熱くなるか、あるいは吸い込みが悪くなり自然と別の掃除機のほうを使うようになるでしょうからね。今のところ特に危険な兆候も無いようなので様子を見ることにします。>ぶっ壊れるまで使いましょう!メーカーは買い替えを勧めるのは当然です。買いたい時が買い替え時ですよ。>

掃除機の中のゴミは燃えるゴミとして捨てて良いんですよね?

掃除機の中のゴミは燃えるゴミとして捨てて良いんですよね?補足「掃除機の中のゴミ」は掃除機が吸った埃とかの事です

自分で判断して、燃えると思ったらほぼ燃えるゴミで出してよいですよ。
機械とか電池とか缶とかは別です。
プラスチックなどは燃えるゴミで大丈夫です。

いや、埃とかが主でどう見ても燃えるゴミだと思うんで燃えるゴミとして捨てようかと思ってるんですがもしかしたらアウトと判断されて突き返されるかも…と思いここで質問したのです>というか、燃えないゴミってどんなゴミなの??

ボーリングの玉とか、いつもテレビでやってるゴミですか???>

サイクロン式掃除機で畳の部屋を掃除した後、フィルターを開けたら緑の粉末が溜ま…

サイクロン式掃除機で畳の部屋を掃除した後、フィルターを開けたら緑の粉末が溜まります。
6月に引っ越してきたので、畳は新しいものか裏返しにしたやつだと思います。
掃除機は引っ越してくる前に彼が一人暮らしで使っていたものをそのまま持ってきてますが、前の家ではそんな緑の粉は取れなかったと言っていました。
掃除機はそれ以来1ヶ月以上使ってなくて、畳の部屋にずっと放置してましたが、今日久々にフィルターを開けたら緑の粉がどっさり…お風呂場でフィルターを洗いましたが、ものすごくかびの臭いがしたのでカビの胞子?を吸い込んでいるのではないかと思いますが、畳にカビが生えているんでしょうか?見た目、畳にはカビは生えていないように見えます。
実際の写真を撮り忘れましたが、写真のような緑色のカビ臭い粉末です。

その一か月の間に掃除機の中でカビが生えたとか?何か水気のあるものなど吸い込んで??結構、しょっちゅうフィルターの中身は捨てたほうがいいです。
洗ったり。

カビが繁殖してその胞子の色ですね>

掃除機をかける時、窓は開けますが網戸も開けたほうが良いですか?

掃除機をかける時、窓は開けますが網戸も開けたほうが良いですか?

掃除機をかける時は開けてはいけません。
掃除機をかけた後で開けましょう。
窓を開けると風などで埃が舞い上がりせっかく掃除機をかけても効果が半減します。

開けるのは勝手ですが虫が入ってくる可能性があるのでおすすめしません。>風が通れば良いので網戸でもOKです。>

掃除機はお金かけた方がいいですか?

掃除機はお金かけた方がいいですか?今は小学校の掃除で使うような古い掃除機を使っています重くて嫌ですダイソンなどCM出みて欲しいなと思います

用途によります。
フローリングだけなら据え置きタイプのヘッドがタービン式で十分です。
絨毯や畳を掃除される場合はせめてヘッドがモーター式の方がいいとおもいます。
自動で回転してくれるやつ。
手軽にスグに使いたく2階1階もお掃除されるなら、ダイソンの縦型サイクロンがおすすめです。
縦型ならなにかをこぼしてもすぐに掃除できます。
使用時間が1番長いヤツがおすすめです。
布団掃除機にもなりますし、レイコップよりも取れます。
車の掃除用などに、ワンタッチで小型化してくれます。
吸引力は断トツです。
特許とってますし。
バッテリーは毎日使って2年。
交換はダイソンのサービスがいいので72時間以内にバッテリー交換してくれます。
値段は一万ちょっとだったとおもいます。
畳や絨毯ばかりなら旧型のヘッドがブラシになっているのをおすすめします。
お値段は量販の最安値とあわしてくれるとおもいます。
ダイソンがダメなら東芝が人気です。
サイクロンか紙パックの差はサイクロンは排気がきれい。
紙パックは従来どうり。
吸引力は断トツで紙パック。
サイクロンは手入れが面倒紙パックは楽。

電化製品は経年劣化によって買い替えが要求されます
掃除機の場合は単純に吸引力の低下により、
細かいゴミや布団などに弱くなります
何にだって言えますが「ほしいものに金をかける」のは当然ですよね?
しかしだからこそ「余計なところに金をかけない」とも言えます
なので自分の生活環境に見合った掃除機を見繕われるとよいでしょう
それによって金のかけ方が変わってきます
但しダニ・埃アレルギーをお持ちでしたら、
捨てる際ゴミに直接触れやすいサイクロン式は避けた方がいいでしょうね>掃除機はお金かけた方がいいです>

掃除機に関して質問、提案です。

掃除機に関して質問、提案です。
現行の掃除機のほとんどが、ゴミを吸って紙パックに入れ、その残空気をフィルターを通して排気口から出す造りだと思います。
メーカーの独自の知恵が詰まった掃除機であり、紙パックは消耗品ですが、これも色々な開発を経て今に至るでしょう。
否定するつもりは毛頭ないですが、一ユーザーとして2つ考えがあります。
①紙パックの取替え時にうっかりゴミを撒き散らしてしまう。
②排気口からフィルターを通したといっても、ゴミを吸った空気であると思うとあまり良い気持ちがしない。
自分なりに考えた理想の掃除機が以下になります。
『フィルターを一部付けたプラスチックのゴミ容器に、適宜加湿機能のある掃除機』これは解体作業をしている方が水を散布している姿を見て思いました。
おそらく①②共に解消できます。
何でも構いませんので、貴方のご意見お聞かせください。

後始末がメンドクサイから絵に描いた餅になると思うよb(^-^水フィルター掃除機は存在しますが、ランニングコストとお手入れの手間があるので、一般家庭で普及しません。
水フィルター掃除機を使ったことがある方なら分かるはずですが、1回使用するごとに消泡剤を水に希釈して入れる必要があります。
この消泡剤を入れないと水を通過した埃と水を含んだ空気の泡がモーターに吸ってしまい壊れてしまうからです。
この金額がバカにならなくておよそ50~100円程度かかります。
更に吸取った埃やゴミは水に溶け込み汚水となります。
バケツを取り出し、ザルなどで大きなゴミを濾してから、汚水は屋外の排水口などで処分しなくてはなりません。
汚れたバケツも当然水洗いしなくてはなりません。
水だけで綺麗になるわけじゃありませんのでお間違いないように。
一応、プロのハウスクリーニング経験者としての率直な意見です。
フィルターを加湿してしまった場合に発生する問題点として、フィルターに埃が目詰まりして短時間であっという間に吸引力が低下します。
これも乾湿両用掃除機でやったことがある方なら分かるはずです。
そして、湿った埃が張りついたフィルターのお手入れはそれこそ地獄です。
高圧洗浄機などで洗って乾燥させなければ次に使えません。
これも手持ちの乾湿両用掃除機で実際に経験しています。
ここまでして排気性能を上げる手間を掛けられるでしょうか?多分1回使用してそれっきりになるはずです。
結論の所に来て、さらに話をひっくり返すなら、高性能排気フィルターを搭載した掃除機は市販されているのはご存知かと思います。
ところが、その排気がどんなに衛生的に濾過されたとしても、空中に舞っている埃や吸い取る前の床の上に有る埃を排気で掻きまわすだけです。
部屋の空気よりも綺麗な排気と言う宣伝をするメーカーがありますが、これも前述したとおりあまり意味のない性能表示を有利誤認させるキャッチコピーではないでしょうか?掃除機はゴミを吸い取って廃棄する道具です。
排気循環型掃除機なら排気はありませんが、一般的な掃除機は使用中に埃は必ず舞います。
紙パックの廃棄時の埃の舞い散りは、捨て方を知らない人が紙パックを握りつぶしてぶちまけることは良くありますが、一般的には掃除機を縦置きして紙パックを水平方向に引き出すだけです。
最近の紙パックには廃棄するときにテープで吸入口を塞いでくれるものもあります。
そう考えたら、電気掃除機はサイクロンだろうと紙パックだろうと排気性能に意味は殆どない、捨てる時の埃の舞い散りはゼロにはできないだろうけど軽減することができると思います。
ご質問の①②は実現できるけど、排気性能のそこまで拘るなら机上の空論ではなく水フィルター掃除機や乾湿両用掃除機を購入して実践してみてください。

ゴミと廃棄に限った場合、
一般家庭向きでは、セントラルクリーナーが
最も優れていると思います。

質問者様の案だと、紙パックの中でカビが生えそう。>「水フィルター」と称した掃除機が忘れた頃に訪問販売されて、すぐに消えることを繰り返しています。ゴミを含んだ水を処分する面倒さと、つどつど綺麗に掃除しないと雑菌臭が凄いことになるので長続きしないのです。家に配管して掃除機本体を屋外に設置する「セントラルクリーナー」という試みもありましたが普及せず、今は国内家電メーカーでは日立だけが細々とやっています。紙パック取り出し時のこぼれはホース差込口を上になるように置いて、ホースは取り外してから引き出せば大丈夫だと思いますが。パナソニックではM型Vタイプの紙パックに取り外し時のゴミこぼれを防ぐ「シャッター付き」を用意しています。M型Vタイプは同社の現行紙パック式床移動型掃除機のほとんどが採用しています。(最安の抗菌加工なしM型Vタイプ紙パックにはシャッターがありません)>紙パック式を使ってますが、撒き散らした事はないですねぇ。
加湿したいのであれば最初から乾湿両用掃除機を使えばいいような気もしますけど。>でしたらダイソンを使うべきですね。国産でも類似の製品があります。私は東芝トルネオを使ってます。快適に掃除できます>加湿はヘタをするとカビが繁殖したり、機械の故障につながるのでは。
業務用に水を通すものがあったようには思いますが。

家庭の物では、そのあたり上手く工夫されたとしてもメンテが面倒という感じもします。

掃除機をかけるときは換気の為に窓を開け、紙パックの処分時には外でするなどすれば、まあ、不便とは感じないのですが。

また家庭の掃除のときだけ注意していても、外出先途中やビル内で埃はかなり吸い込んでいるような気もします。

将来的には部屋の壁にホースを付けて吸引する掃除機が開発されるとは聞きます。
国会議事堂ではすでにそうなっているようですが。>